昔ながらの、炭窯で 昔ながらの、炭を焼いてます
by sumiyakimura
カテゴリ
全体
炭焼き
棚田
わが故郷
おおづち村通信
自然体験
今日のシロチビ
未分類
重伝建地区
シロチビの思いつき
未分類
以前の記事
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...
お気に入りブログ
ASTRO CALENDAR
左らく・寿司らんど
リンク
最新のトラックバック
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
『子どもの文化』こわ~い..
from 歴史民俗学専攻ブログ
加賀東谷地区伝統的建造物..
from 歴史民俗学専攻ブログ
大亀が出る
from 歴史民俗学専攻ブログ
古狐の住む八つ塚
from 歴史民俗学専攻ブログ
磔場の地蔵堂
from 歴史民俗学専攻ブログ
諸国お雑煮尽 場外
from 歴史民俗学専攻ブログ
被害×イノシシ×大土町
from 塗師屋さんのヒマつぶし
調査第4日目
from 歴史民俗学専攻ブログ
調査第3日目
from 歴史民俗学専攻ブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


炭焼き人のひとり言

AM9:00自宅を出発 今立町を過ぎると雪が少しづつ多くなってきた、
県民の森との分岐点、車は横滑りしながらハンドルを取られながら進む、
大土まで残り1km位ここが最大の難所、急坂でカーブしてる!
セコンドギヤで慎重にアクセルをふかす 雪をかき分けラッセル車のように進む、
もう少しあと3m進めば、、、、、ギブアップ!
3回チャレンジするも、あえなくダウン あきらめて約30分の雪中行軍でした。
スコップ片手に久しぶりに雪道を歩きました、
最後の曲がり角をまがると大土が見える、やっと着いた!
その瞬間私の鼻に炭の臭い!(おれの焼いた炭の臭いだ!)
現在大土は老人一人、猫三匹、 みんな元気でした。
50cmほどの雪の中三匹があつまり、エサをよこせと みゃみゃ、みゃみゃ、
名古屋弁でせがまれました。 (大切な大土の住人ならぬ住猫です)
正月だというのに道路の除雪もされず、高齢者が過疎地に取り残されていく、
わが故郷も近い将来 廃村!という現実がせまってます。
炭焼き人の意地で明日も雪道を歩こうと決心、
野鳥の鳴き声に送られておおづち村を後にしました。  とさ!
[PR]
by sumiyakimura | 2009-01-03 00:54 | わが故郷
<< おおづち村 1月1日 おおづち村 >>